【補助金シーズン】デジタコ、ドラレコをお得に買う方法!

タイガーブログをご覧のみなさま。閲覧ありがとうございます。販売促進部の川井です。
今回は令和2年度の補助金・助成金の記事です。デジタコ・ドラレコで活用できる募集要項などは当然まだ発表されていませんので、令和元年度に実施された内容をご紹介していきます。

IT補助金に関しては早速、概要が発表されていたので令和2年度の実施予定の概要をお届けします。
新型コロナウイルス対策で臨時のIT補助金も出ているので紹介しています!
※新情報が出たら随時更新していきます。

 

 

補助金と助成金の違い

みなさまが耳にする「補助金」と「助成金」という言葉。どちらもお金がもらえるという点では変わりはないですし原則は返還不要なんですが、実はそれぞれ微妙に異なります。

 

助成金とは

一定の条件を満たすことで支給されるもの

 

補助金とは

応募の為の書類や要件を満たしている必要があり、
応募した後に審査を通らないと受けることが出来ない

必ず審査があるのが補助金で、要件を満たしていればもらえるのが助成金という違いがあるんですね。

 

デジタコで使える補助金(助成金)

令和元年度にデジタコ(デジタルタコグラフ)の導入にあたっては、次の補助金がありました。

・トラック輸送の省エネ化推進事業及び使用過程車の省エネ性能維持推進事業(経済産業省)
・各都道府県トラック協会

今回の記事では、額が大きい省エネ化推進事業の補助金について触れておきます。
令和元年度(2019年度)の実績では、総額約39.5億円(1~3次公募の総計)の事業でした。

物凄くざっくりこの補助金の概要を説明すると、荷主と連携のうえデジタコを活用し荷待ちや輸送距離・時間を削減してトラックが消費する燃料を減らしましょう!というものです。
細かく言及すると色々あるのですが、そこはこの記事の趣旨ではないのでこれくらいに留めておきます。

トラック輸送の省エネ化推進事業及び使用過程車の省エネ性能推進事業 概要

<事業の概要>

車両の取付にかかる工賃は補助の対象に含まれないのでご注意ください。

令和2年度に関しても、恐らく同じようなスケジュールで実施されると予想されます。
次にこの助成金の対象となる機器についても触れておきます。

 

<対象となる製品の必須機能のみ抜粋>

トラック輸送の省エネ化推進事業及び使用過程車の省エネ性能推進事業は、交付決定後に機器導入をする必要があるのでご注意ください。

機器の指定はなく、必要な機能を満たす機器であれば補助の対象となるので、早めに機器の選定や予算組み等を始めておくのも良いかもしれません。

 

 

 

ドラレコで使える補助金(助成金)

ドラレコ(ドライブレコーダー)の導入にあたっては、次の補助金がありました。

・運行管理の高度化に対する支援(国土交通省)
・各都道府県のトラック協会

国交省が執り行っている運行管理の高度化について、ご紹介します。
昨年度の予算の総額は国交省の該当ページでは確認できなかったので補助率と対象条件、対象機器、申請期間についてご紹介いたします。

運行管理の高度化に対する支援 概要

<概要>

※1 申請者あたり、上限80万円

※2 認定機器一覧はこちらから(令和元年度対象機器)|国土交通省

認定機器に限るものとなるので、令和2年度の対象機器が発表されてから購入を決定するのが良さそうですが、検討自体や予算取りは早い段階から始めておいても良いかもしれませんね!

ITソフトで使える補助金

ITソフトでは『IT補助金』が使えます。名前はそのままですね。
IT補助金は交付決定後に導入をしないと補助の対象とならないので、ご注意ください。

このIT補助金では対象になっている事業者のIT製品のみ補助金が出る形になります。もちろん、弊社のトラックメイトもIT導入補助金の対象製品として申請予定です。
IT導入支援事業者・ITツール検索|IT導入補助金2019

 

トラックメイト製品ページ

 

【運送会社向け】運賃計算・請求書・車両の管理ならトラックメイト|タイガーブログ

 

IT補助金2020 概要

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助するものです。

対象は中小企業・小規模事業者等に限られるのでご注意ください。
※中小企業・小規模事業者の定義はこちらからご確認ください。|IT補助金ポータルサイト

<概要>

※経済産業省 近畿経済産業局より

【※臨時※】ITソフトで使える補助金

昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、同感染症が幅広い中小企業・小規模事業者等の経営及び生産活動に多大なる影響を与えることが懸念されることを鑑み、経済に与える影響を緩和するべく臨時対策として、公募を行うものです。

IT導入補助金2020 1次公募(臨時)では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から在宅勤務制度(テレワーク)の導入に取り組む事業を優先的に支援するそうです。
臨時の事業なので申請が今月末までとなりますが、テレワーク導入のご検討をされていらっしゃる企業様からは良い機会かもしれませんので、ぜひご検討ください。

詳細は、下記リンク先のIT導入補助金2020の特設ページよりご確認ください。

【IT導入補助金2020】知っておきたいことまとめ

クラウド型ドライブレコーダー管理システム

ドライバーの行動把握、車両管理、事故防止に威力を発揮! 通信型ドライブレコーダーSamlyをパワフルに活用するクラウドシステムです。

詳しくはこちら >>

製品カタログデータを【無料】でダウンロード頂けます。

カタログダウンロード >>

  • 札幌支店011-874-5195
  • 名古屋支店052-961-9773
  • 大阪支店06-6201-3841
  • 広島支店082-243-6361
  • 福岡支店092-281-5138
  • 東京本社03-5283-7232
  • お問い合わせ・資料請求