NTR遠隔

カメラ一体型 ドラレコ

カメラ一体型ドラレコ
「BU-DRR605T」

※「BU-DRR605T」は、株式会社ユピテルの製品です。

  • 特長
  • 仕様/動作環境
  1. 3つの記録モードを選択
  • イベント記録‥もしもの事故でも確実に記録!
  • 加速度センサー(Gセンサー)搭載
  • イベント前後の記録時間は5種類※から選択
  • 常時録画(エンジン始動時から連続して映像を記録)
  • 常時録画+イベント録画
  1. 高画質記録+音声記録

業界最高クラスの視野角で広い範囲をサポート。視野角が広いので、左右の信号機も一緒に記録。さらに、音声記録で事故の発生状況を客観的に判断できます。

  1. 夜でも鮮明なカメラ映像!ワイドダイナミックレンジ搭載

逆光や夜間に強いWDR(ワイドダイナミックレンジ)を搭載。夜間の暗い道路でも鮮明に記録します。(最低照度:1 ルクス)

  1. GPS標準搭載

映像に合わせて、速度・時刻・位置情報を記録できます。

  1. フロントガラスの傾斜を選ばないレンズ部可動式(特許4712858号)

フロントガラスの傾斜が15~90°の車両に対応。最適な角度で撮影ができます。

  1. 付属の専用ブラウザソフトで確認

記録した映像やデータ(加速度、車速、時刻、自車位置)は、本体を取外すことなく、手軽にパソコンでご覧になれます。また、記録した映像はAVI 形式の動画やJPEG 形式の静止画に変換して保存できる機能を標準で搭載しています。
事故などの記録は、映像記録とは別に1秒ごとの日時・速度・位置・加速度情報を記録(168時間、480時間に設定変更可能)していますので、より客観的な判断が可能となります。

衛星写真上で走行した運行ルートを再現。GoogleEarth(TM)の機能を使えば撮影した写真の掲載も可能です。

仕様

寸法 本体:80(W)×50(直径)mm(突起部除く)
重量 本体:110g(SDHCカード含む)
電源電圧 DC12V/24V(マイナスアース車専用)
消費電力 4W(平均消費電力)
動作温度範囲 -10℃ ~+60℃
映像記録媒体 SDHCカード(8GB同梱)
カメラ素子 カラーCMOS
画素数 30万画素
最低被写体照度 1LUX(ルクス)
画像画質・画面サイズ 16K(320×240)、32K(640×480)、64K(640×480)
フレームレート 30・15・10・5・1コマ/秒、2・1コマ/分、12・6コマ/時
視野角 レンズ画角:対角160°(120°(水平)、96°(垂直))
最大記録画角:対角135°(110°(水平)、88°(垂直))
記録形式 MJPEG
再生方法 PCブラウザソフト(Windows用)使用
付属品 電源直結コード<約4m>(1)
SDHCカード<8GB>(1)
PCブラウザソフト(付属のSDHCカード内収納)(1)
コードクリップセット(1)
両面テープ(1)
取扱説明書・保証書(1)

動作環境

専用ビューワソフト動作環境
CPU Intel Core2Duo 相当(2.0GHz以上)
メモリ 2GB以上推奨
ディスプレイ 1024×768ドット以上表示可能なもの(True Color(32bit)以上)
OS Microsoft® Windows® 7
Microsoft® Windows® 8
Microsoft® Windows® 10
ディスクドライブ 1GB以上の空き容量(インストール時)

※本ホームページに記載の製品名、会社名は各社の商標および登録商標です。
※記載しています機器およびソフトウェアの機能・仕様等は改善のため予告なく変更する場合がございます。

クラウド型ドライブレコーダー管理システム

webドラサービス

ドライバーの行動把握、車両管理、事故防止に威力を発揮! 通信型ドライブレコーダーSamlyをパワフルに活用するクラウドシステムです。

詳しくはこちら >>

製品カタログデータを【無料】でダウンロード頂けます。

カタログダウンロード >>

  • 札幌支店011-874-5195
  • 名古屋支店052-961-9773
  • 大阪支店06-6201-3841
  • 広島支店082-243-6361
  • 福岡支店092-281-5138
  • 熊本営業所096-206-9556
  • 東京本社03-5283-7232
  • お問い合わせ・資料請求