• logo_h01
  • 札幌支店011-874-5195
  • 名古屋支店052-961-9773
  • 大阪支店06-6201-3841
  • 広島支店082-243-6361
  • 福岡支店092-281-5138
  • 熊本営業所096-206-9556
  • 東京本社03-5283-7232
  • お問い合わせ・資料請求

総合管理システム「トラックメイトPro3」

  1. 「請求」「傭車」「車両」「乗務員」の4業務の管理がこれ1つでOKです

    「トラックメイトPro3」は運輸業界独特のシステムに対応した、さまざまな機能を備えています

    • ○運輸業界向けに特化した「販売売上請求管理」に

      荷主様への売上請求・売掛残高管理をメインに、正確な運賃請求と売掛管理で確実な回収を図ります。荷主様単位の売上傾向はもとより、月次・年次の推移から注力すべき荷主先と新規の荷主開拓の方向が浮かんできますので、営業戦略立案にお役立ていただけます。

    • ○「傭車(協力会社様)」の管理に

      協力会社との融通配車は、繁忙・閑散期対応にはとても合理的なシステムといえます。「トラックメイトPro3」は正しい買掛管理で、傭車料(下払い)のスムーズな精算をサポート。協力会社との健全なパートナーシップで共存共栄を図り、ビジネスチャンスを逃がさない営業が行えます。

    • ○社内で別営業所に仕事を依頼した場合の管理に

      社内で別の営業所に仕事を依頼した場合、仕事を請け負う営業所に売上げが計上され、受注元の売上げとならず業績が正しく評価されないという問題が発生しがちです。「トラックメイトPro3」では営業所別売上内訳表により正確な数字の把握ができますので、適正な業績評価が可能となります。

    • ○「車両」の売上管理と経費管理に

      車両費、保険料、燃料費、修理費など、車両にかかる経費を車両単位で入力することで、利益貢献している車両・車種・荷主先とそうでないものの判別が可能です。また原因分析を行うことで自社の強み・弱みを把握し、今後の経営戦略づくりにもお役立ていただけます。

    • ○「乗務員」の実績管理に

      乗務員の毎日の運転状況を正確に把握できますので、乗務員の正当な評価ができます。稼働時間や走行距離、その結果の実績と各種手当などを日・月単位で集計。給与計算の基礎データともなりますので間違いのない賃金計算ができるとともに、個人別の運送収入は、助手への配分も含めて請求運賃にとらわれることのない配分が可能となります。 また手当などは給与ソフトに連動することによって、複雑な給与計算処理を簡素化することが可能です。

  2. 運輸業界独自の請求処理ができます

    「トラックメイトPro3」は複雑な運送業界の請求形態にも万全に対応。お得意様の請求書を支店・部署・担当者など枝番に分けて管理する「親子管理」などの複雑な請求業務もサポートいたします。

    • ○運賃自動計算機能

      「トラックメイトPro3」独自の運賃表マスタを開発。14項目の条件から最大5次元の運賃テーブルを利用し、請求業務の効率アップを図ります。また日極や月極での運賃契約も常傭計算マスタで算出可能です。

    • ○後から入力も可能な未定運賃管理

      片道輸送の際、目的地で帰路の仕事を運賃未定のまま請け負う場合があります。こんなケースでも「トラックメイトPro3」なら運賃未定で売上入力し、運賃が決定しだい金額を追加することが可能です。

    • ○入金予定の把握

      入金予定は企業経営のまさにライフライン。「トラックメイトPro3」では回収予定表より、どのお得意先から何日にいくら入金があるかをひと目で把握することができます。

    • ○複数の請求書フォームを設定

      請求書フォームは複数設定可能ですので、お客さまの状況に合わせてご利用いただけます。またフォーム簡易設定で、各種設定の変更も容易に行えます。

  3. 入力画面は運転日報のイメージです

    「トラックメイトPro3」の入力画面は、乗務員さんにも馴染みがあり入力しやすい、運転日報をイメージしたものとなっています。入力した運転日報のデータをもとに各種帳票を出力しますので、事務処理も効率よく行えます。

    入力画面イメージ

  4. 配車の管理ができます【オプション対応】

    「トラックメイトPro」では、オプションで配車の管理機能を備えています。配車入力方式は2種類。受注した仕事を入力し、配車担当者が車両を割り付けていく「受注配車」と、車両の一覧を見ながら空いている車両に仕事を割り付けていく「配車板」になります。
    また複数の営業所がある場合は、受注データや配車状況の共有も可能。配車の内容を乗務員や傭車先に伝える「配車指示書」の作成なども、より正確に行えますので、貴社の仕事の流れにマッチした配車業務が実現できます。

    配車管理
  5. お客様の経営形態に合わせた運用が可能です

    「本社ですべての業務を行っている」「営業所がたくさんあり、決算期は同時に大量のデータを扱う」など、お客さまによって業務形態はさまざま。「トラックメイトPro3」は、以下の中から用途に合わせてご利用形態をお選びいただけます。

    弊社提供のサーバーにデータを置き、複数のコンピュータから日報などの入力・出力もできますので、入力時間の大幅な短縮が図れます。

    ※図は運用の一例です トラックメイトPro/S
    トラックメイトPro/S構成
    トラックメイトPro/クラウド
    トラックメイトPro/ASP構成
    トラックメイトPro/WAN
    トラックメイトPro/WAN構成
    接続方法 LAN
    スタンドアロン
    インターネット回線 専用線,IP/VPN等インフラ
    運用形態 1つの営業所でのご利用に適しています  
      複数営業所でのご利用に適しています
    運用例
    • 1つの営業所で1人で利用
    • 1つの営業所で複数で利用
    • 1つの営業所で1人で利用
    • 1つの営業所で複数人で利用
    • 複数営業所で複数人で利用
    • 複数営業所で複数人で利用
    データ保管 自機・自社サーバー データセンター(タイガー提供)でデータを管理 自社サーバーでデータを管理
    拠点数 1拠点 1~複数拠点 複数拠点
    利点
    • 回線などの環境に左右されることなく手軽に利用できる
    • スタンドアロン(他の機器と接続しない環境)で使用する場合、情報流出のリスクが低い
    • 全社で情報を共有できる
    • 複数営業所でデータに同時に接続して利用ができる
    • インターネット環境があれば、どこからでもデータを共有できる
    • 導入が容易
    • 全社で情報を共有できる
    • 複数の営業所でデータに同時に接続して利用ができる
    • 現在使用中の自社サーバーを利用できる(※1)
    注意点
    • 自社でデータを管理する必要がある
    • インターネット回線の環境に影響される(環境によっては速度が出ないことがある)
    • 自社でデータを管理する必要がある
    • ASPと比べて費用がかかる
    ※1
    機器の種類や環境によってはご使用になれない場合がございます。詳しくは弊社担当者までご相談ください。
  6. セキュリティ 3種類の接続認証で安全に利用できます
    • 加入者認証キー(HASPキー)

      HASPキーに記録されたユーザー個別の情報と認証データベースを突き合わせて使用できるデータベースを特定します(HASPキーが無いとアプリケーションの利用はできません)

    • 接続先・データベース認証

      契約後にご案内する「接続先/データベース名/ユーザーID/パスワード」により接続します

    • ログイン認証

      アプリケーション起動時は、お客様が設定したIDとパスワードでログインします

    3種類の接続認証

  7. セキュリティ クライアントごとに権限を設定できます
    • 権限マスタ

      お客様のご利用形態に合わせて、ログインするユーザー毎に操作できる権限を設定できます
      入力・データ・マスタ・業務プロセスとアクセス権限を設定

    • ログインマスタ

      本システムにログインできるユーザーを登録します
      認証された方が、権限に基づいて業務を進めることで重要なデータの保護に役立ちます

    クライアントごとに権限設定

  8. デジタルタコグラフとの連動ができます【オプション対応】

    安全・燃費改善効果により、近年ますます導入が増えているデジタルタコグラフと連動し、デジタルタコグラフの運行データを「トラックメイトPro3」に取り込むことができますので、デジタルタコグラフ運行データをさらに有効的にご活用いただけます。

    また、他ソフト・システムで取得したデータを「トラックメイトPro3」で利用すること、「トラックメイトPro3」で入力したデータを他ソフトやシステムで利用することも可能です。

    ■連動対象デジタルタコグラフと必須ソフトウェア
    矢崎エナジーシステムデジタルタコグラフ
    (DTG1 DTG2 DTG3 DTG4 DTG5)
    富士通デジタルタコグラフ
    (MBCD/standard、MBCD/communications、
    MBCD/basic、DTS-C1、DTS-C1D)
    必須ソフトウェア 【DTG1~4】
    「TRAFFICS2」
    【DTG5】
    後方支援クラウドシステム「ESTRA-Web」
    【MBCD】
    運行拡張ミドルウェア(ITP運行支援システム)
    または上位連携オプション
    【DTS-C1、DTS-C1D】
    クラウド型運行支援サービス「ITP-WebService」
    販売元矢崎エナジーシステム株式会社富士通株式会社
    開発元株式会社インターフェイスロジテム株式会社トランストロン
    デジタルタコグラフは、矢崎エナジーシステム社製と富士通社製に対応します。
    デジタルタコグラフの型式によっては、連動できない場合もございますので弊社担当者までご相談ください。
    連動オプションを利用するためには上記の必須ソフトウェアが必要となります。
    その他「トラックメイトPro3」に連動するためのオプションや最新版へのアップデートが必要となります。詳しくは弊社担当者までご相談ください。
  9. リモートデストップ接続に対応します【オプション対応】

    iPadやAndroidタブレット端末などから、「トラックメイトPro3」がインストールされているパソコンにリモートデスクトップ接続し、「トラックメイトPro3」が利用可能になるオプションです。
    例えば、
     荷主と商談中に自車の稼働スケジュール(空き具合)を確認したり
     社長様が出張中にホテルや出先などで、配車状況や売上状況などを確認できます
    リモートアクセス

    詳細はお問合せください。
お問い合わせ・資料請求


株式会社タイガー
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル2階
Microsft Partner Silver Independent Software Vender(ISV) ISMS

トラックメイトはタイガーの登録商標です。このホームページの内容の一部又は全部を無断で複製転載することを禁じます。

↑TOPへ戻る