• logo_h01
  • 札幌支店011-874-5195
  • 名古屋支店052-961-9773
  • 大阪支店06-6201-3841
  • 広島支店082-243-6361
  • 福岡支店092-281-5138
  • 熊本営業所096-206-9556
  • 東京本社03-5283-7232
  • お問い合わせ・資料請求

会計システム「大蔵大臣」

手書き感覚で入力作業を極限まで簡略化。さまざまな帳票類や書類を即座に作成します。
会計システム「大蔵大臣」シリーズ

※「大蔵大臣NX」は、応研株式会社の製品です。

導入処理・データ登録

  • ○データ新規作成

    データウィザードで新規データを自動作成。画面の質問に答えていくだけで、導入時に必要な設定を自動作成できます。特に勘定科目は、業種固有の科目体系の雛形を建設業・運送業など7種類をご用意していまので、一から登録・設定する必要がありません。データを作成後、すぐに入力画面を開始することができます。

  • ○メインメニュー

    メインメニュー

伝票入力

  • ○かんたん入力

    伝票入力画面
  • ○ファンクションキー

    ファンクションキー
  • ○仕訳事例

    普段よく使う仕訳やわかりにくい仕訳を「仕訳事例」に登録しておくと、スムーズに伝票登録が行え、入力の手間が省けます。標準的な仕訳はあらかじめ登録済みですので、仕訳のわからない方でも簡単に伝票が入力できます。

  • ○イニシャル・サーチ機能

    勘定科目のコードがわからなくても、イニシャル・サーチ(カナ5文字検索)ウィンドウですばやく入力できます。

帳票入力

  • ○仕訳日記帳

    仕入日記帳画面
  • ○伝票修正機能

    修正したい明細を選択すると自動で伝票入力画面にジャンプ。指定した明細行にジャンプするので、すばやく修正することができます。修正が終わって仕訳日記帳に戻ると修正伝票が最上行に来るので、スムーズに確認の続きが行えます。

  • ○充実の設定条件

    伝票番号範囲・使用科目・部門・摘要条件はもちろん、付箋色・付箋摘要、登録ユーザー条件もあるので探したい伝票がすぐに見つかります。

  • ○伝票承認機能

    伝票承認機能を使用していただくと、伝票起票しても決裁されるまで元帳や仕訳日記帳に集計しないことが可能です。ワンタッチ・ワンクリックの印鑑を押す感覚で承認が行えます。

  • ○元帳

    元帳画面

管理機能

  • ○銀行振り込み処理(Super)

    銀行振り込みの際に必要な、振込依頼書や銀行振込データを作成できます。伝票の期間を任意に指定することもでき、振込通知後にチェックすることも可能です。

  • ○インターネットバンキング対応

    インターネットを経由して、金融機関が提供する「インターネットバンキング」サービスをご利用いただけます。このサービスを利用すると、振込・振替・残高照会などの処理をオフィスで行うことができます(サービス内容は各金融機関にお問い合わせください)。金融機関ごとに定められている件数・金額制限も簡単に設定でき、それに沿ったファイル分割も自動で行えます。

  • ○手形管理(Super)

    手形管理画面
  • ○固定資産管理(Super)

     class="samblink"
  • ○予算管理

    部門別、科目別に予算の管理ができます。予算登録時には登録済みのデータを参照することもでき、効率よく登録が行えます。勘定科目に登録した予算額を補助科目に配賦することも可能です。また「予算実績表」では金額単位や補助科目の出力を設定できるだけでなく、収入・収益、支出、損失・利益の科目ごとに「(予算)-(実績)」か「(実績)-(予算)」が選択できるので、企業の出力形態にあった予算帳票が印刷できます。

  • ○売掛金・買掛金管理(Super)

    売掛金・買掛金管理
  • ○資産管理

    給与支払いや家賃支払いなどの定期的に発生する仕訳の予約起票、設備投資予定金額や借入金の借入れ・返済の予定等の金額を登録することによって、資金繰の予定が一目で把握できます。

分析処理

  • 分析処理画面

決算処理

  • 決算報告書

    決算報告書画面
  • ○キャッシュフロー計算書(Super)

    キャッシュフロー
  • ○消費税関連

    消費税関連
  • 内訳書(Super)

    勘定科目の内訳明細書16種類を出力することができます。帳票は科目を指定して集計するだけでなく、文字・金額の入力、行の挿入・削除・移動・コピーなどさまざまな編集が可能です。また印刷は文字・金額を印刷した提出モードと、規定のフォームのみの印刷をする手書用モードが選択できます。最大5種類のその他の科目の内訳書の作成も可能です。
    【内訳書一覧】
    1.預貯金等 2.受取手形 3.売掛金(未収入金) 4-1.仮払金(前渡金) 4-2.貸付金及び受取利息 5.棚卸資産 6.有価証券 7.固定資産 8.支払手形 9.買掛金(未払金・未払費用) 10-1.仮受金(前受金・預り金) 10-2.源泉所得税預り金 11.借入金及び支払利子 12.土地の売上高等 13.売上高等の事業所別 14.役員報酬手当等及び人件費 15-1.地代家賃等 15-2.権利金等の期中支払 15-3.工業所有権の使用料 16-1.雑益等 16-2.雑損失等

大蔵大臣プログラム内容

登録業務 消費税関連 本支店合算処理
勘定科目登録 一括税抜処理 合算試算表
補助科目登録 課税売上割合計算書 合算連結試算表
部門登録 消費税集計表 合算決算報告書
部門グループ登録 消費税申告書 合算消費税集計表
仕訳事例登録 税区分不明リスト 合算消費税申告書
期首残高入力 消費税元帳 合算経営分析
会社銀行登録 予算実績管理 特殊処理
摘要辞書登録 予算登録・科目別予算配賦 データ新規作成
自社データ登録 予算実績表・月次比較予算実績表 データ受入
消費税項目設定 部門別予算実績表・予算実績推移表 データ障害修復処理
環境設定 部門別予算実績表・予算実績推移表 伝票一括削除
中途導入処理 配賦処理 年次データ登録
会社情報登録 配賦基準登録 データ変更
日常業務 配賦基準設定 共用データ作成
伝票入力 共通費部門配賦 共用データ復旧
(振替伝票・出金伝票・入金伝票) 一括配賦処理 セキュリティ
元帳入力 分析処理 ログ管理一覧表
振替伝票発行 勘定分析表 ユーザー登録
仕訳日記帳 科目別月次推移グラフ レベル管理設定
付箋一覧表 月次比較構成グラフ その他
日計表 経営分析表 データ復旧
入出力明細照会 損益分岐点図  
帳票出力 限界利益図  
総勘定元帳・補助元帳 企業評点グラフ  
試算表 (レーダーチャート)  
精算表 補助科目ABC分析  
決算報告書 月次比較補助科目チャート  
補助帳票 前年同月比較試算表  
補助科目明細書・ 五ヶ年比較試算表  
月次比較補助科目明細書    
補助科目集計表    
月次比較試算表    
残高推移表    
資金繰実績表    
部門集計表    
摘要集計表    
キャッシュフロー計算書    
月次キャッシュフロー計算書    
キャッシュフロー科目設定    
登録業務 手形・掛関連処理 特殊処理
小計科目登録 売掛金回収予定表 手形残高登録・修正
試算表・決算書出力順指定 未収金回収予定表 分散マスターデータ作成
得意先登録 買掛金支払予定表 分散データ受入
支払先登録 未払金支払予定表
減価償却初期設定 未払費用支払予定表
手形・掛管理初期設定 未回収業者一覧表
内訳書初期設定 銀行振込処理  
日常業務 受取手形明細書  
伝票高速入力 支払手形明細書  
伝票予約 割引手形明細書  
補助帳票 裏書手形明細書  
資金繰予定表 内訳書 リース管理
キャッシュフロー予定表 内訳書印刷 リース契約登録
減価償却処理 1. 預貯金等 リース会社登録
資産登録 2. 受取手形 リース契約一覧表
減価償却科目登録 3. 売掛金(未収入金) リース支払予定表
耐用年数変更 4-1. 仮払金(前渡金) リース管理シール
役所登録 4-2. 貸付金及び受取利息  
事業所登録 5 棚卸資産  
減価償却伝票起票 6 有価証券  
資産台帳 7 固定資産  
償却資産申告書 8 支払手形  
種類別明細書 9 買掛金(未払金・未払費用)  
青色申告減価償却明細 10-1. 仮受金(前受金・預り金)  
確定申告減価償却明細 10-2. 源泉所得税預り金  
合算確定申告減価償却明細 11 借入金及び支払利子  
リース明細書 12 土地の売上高等  
合算リース明細書 13 売上高等の事業所別  
一括償却資産明細 14 役員報酬手当等及び人件費  
資産償却方法届出書 15-1. 地代家賃等  
予定償却額一覧表 15-2. 権利金等の期中支払  
資産管理シール 15-3. 工業所有権等の使用料  
  16-1. 雑益等  
  16-2. 雑損失等  
  その他の内訳書1  
  その他の内訳書2  
  その他の内訳書3  
  その他の内訳書4  
  その他の内訳書5  
LAN
状況表示 データ拡張 メニュー管理設定
データ管理設定    

※スタンドアロン、ピア・ツー・ピアのみの機能です

大蔵大臣製品仕様

メディア
タイプ
CD-ROM/DVD-ROM*1
伝票枚数

最大99,999枚

(伝票番号体系:「年間」の場合1年あたり、「月別」の場合1ヵ月あたり、「日別」の場合1ヵ月あたり)
※ハードディスクの空き容量により制限されます。

データ
件数
  設定可能数 コード 正式名称 短縮名
勘定科目 800 4桁または3桁 全角10文字 全角5文字
小計・合計科目 200 4桁または3桁 全角10文字 全角5文字
補助科目 最大99,999件 勘定科目コード
+4桁
全角16文字 全角5文字
部門 9,998 4桁 全角15文字 全角8文字
部門グループ 9,999 4桁 全角15文字 全角8文字
配賦基準 9,998 4桁 全角10文字
役所 9,998 4桁 全角10文字
事業所 9,998 4桁 全角10文字
減価償却資産 無制限 英数10桁 全角20文字
会社銀行 9,999 銀行コード4桁
+支店コード3桁
銀行名
全角10文字
+支店名
全角10文字
金額範囲 一仕訳当たり -9,999,999,999~99,999,999,999(11桁以内)
一科目当たり -99,999,999,999~999,999,999,999(12桁以内)

*1 「with SQL」製品はDVD-ROMでの提供となりますので、DVD-ROMドライブを搭載しているサーバー もしくはクライアントPCが必要です。

  • ※本ホームページに記載の製品名、会社名は各社の商標および登録商標です。
  • ※記載しています機器およびソフトウェアの機能・仕様等は改善のため予告なく変更する場合がございます。

スタンドアロンLANPACK及びピア・ツー・ピアクライアント
  Windows®8/7/Vista Windows®XP
CPU Pentium4®以上(Core2 Duo以上を推奨) Pentium®III(Pentium4以上を推奨)
メモリ 1GB以上 (2GB 以上を推奨) 512MB以上 (2GB以上を推奨)
ディスプレイ解像度 1024×768以上
OS Windows®8 *3
Windows®7 *3
Windows®Vista *3
Windows®XP Service Pack3 *3
ディスクドライブ 【スタンドアロン】
プログラム:300MB以上 データ:一社あたり40MB以上必要 *4
(データベースサーバーを除く)*5
【LANPACKクライアント、ピア・ツー・ピア クライアント】
100MB以上必要 *5
プリンタ 上記OSで使用可能なプリンター *6
データベース 【スタンドアロン】
SQL Server 2008 R2 Express Edition標準搭載
ピア・ツー・ピアホスト
  Windows®8/7/Vista Windows®XP
CPU Pentium®4(Core2 Duo以上を推奨) Pentium®III(Pentium4以上を推奨)
メモリ 1GB以上 (2GB 以上を推奨) 512MB以上 (2GB以上を推奨)
ディスプレイ解像度 1024×768以上
OS Windows®8/7*2
Windows®Vista Service Pack2 *2
Windows®XP Professional Service Pack3 *2
ディスクドライブ プログラム:300MB以上
データ:一社あたり40MB以上必要 *4
(データベースサーバーを除く) *5
プリンタ 上記OSで使用可能なプリンター *6
データベース SQL Server 2008 R2 Express Edition 標準搭載
[Microsoft SQL Server 2012への対応について]
LANPACKサーバー
CPU Pentium®4 2.8GHz以上 (Xeonを推奨)
メモリ 1GB以上(4GB以上を推奨)
ディスプレイ解像度 1024×768以上
OS Windows Server®2012 *1
Windows Server®2008 R2*1
Windows Server®2008*1
Windows Server®2003 Service Pack2以降*1
[Microsoft Windows 8/Server 2012対応状況]
ディスクドライブ プログラム:300MB以上
データ:一社あたり40MB以上必要 *4
(データベースサーバーを除く) *5
プリンタ 上記OSで使用可能なプリンター *6
データベース Microsoft®SQL Server®2012
Microsoft®SQL Server®2008 R2
Microsoft®SQL Server®2008
Microsoft®SQL Server®2005
[Microsoft SQL Server 2012への対応について]
  • ※ 本製品は、スタンバイモード及び休止モードに対応しておりません。
  • ※ Windows Server®2008 x64 Edition及びWindows Server®2003 x64 Editionsにも対応しています。
  • *1 リモートデスクトップサービス(ターミナルサービス)には対応しておりますが、RemoteApp機能に対応しておりません。
  • *2 Windows®8 Pro以上、Windows®7 Professional以上、Windows®Vista Professional 以上のエディションへのみインストールできます。
  • *3 LANPACKおよびピア・ツー・ピアをドメイン構成のネットワーク環境でご利用の場合、クライア ントとしてWindows®8 Pro以上、Windows®7 Professional以上、Windows®Vista Professional以上、Windows®XP Professionalが必要です。
  • *4 この他に、一時的な作業領域として50MB以上(データ量に依存します)の空き容量が必要です。
  • *5 データベースサーバー環境として約1.5GB必要となります。
  • *6 プリンターの機種およびプリンタードライバーのバージョンによっては、印字できない帳票があります。取扱代理店にお問合せください。
  • ※ 本仕様は平成24年12月現在のものです。バージョンアップのため本仕様を予告なく変更することがあります。
  • ※ Microsoft®、Windows®、SQL Server®、Windows Server®、Windows Vista®は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • ※ その他、会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。

大蔵大臣NX
標準価格(税抜)
大蔵大臣NXSuper
標準価格(税抜)
大蔵大臣NXERP
スタンドアロン ¥200,000 ¥300,000 オープン価格
ピア・ツー・ピア ¥350,000 ¥450,000 オープン価格
LANPACK 2クライアント ¥400,000 ¥500,000 オープン価格
LANPACK 3クライアント ¥650,000 ¥800,000 オープン価格
LANPACK 5クライアント ¥750,000 ¥900,000 オープン価格
LANPACK 10クライアント ¥1,000,000 ¥1,200,000 オープン価格
LANPACK 15クライアント ¥1,250,000 ¥1,500,000 オープン価格
LANPACK 20クライアント ¥1,500,000 ¥1,800,000 オープン価格
LANPACK 2クライアント with SQL ¥500,000 ¥600,000 オープン価格
LANPACK 3クライアント with SQL ¥820,000 ¥970,000 オープン価格
LANPACK 5クライアント with SQL ¥970,000 ¥1,120,000 オープン価格
LANPACK 10クライアント with SQL ¥1,320,000 ¥1,520,000 オープン価格
LANPACK 15クライアント with SQL ¥1,670,000 ¥1,920,000 オープン価格
LANPACK 20クライアント with SQL ¥2,020,000 ¥2,320,000 オープン価格
分散入力Kit(1ライセンス) ¥50,000


お問い合わせ・資料請求


株式会社タイガー
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル2階
Microsft Partner Silver Independent Software Vender(ISV) ISMS

トラックメイトはタイガーの登録商標です。このホームページの内容の一部又は全部を無断で複製転載することを禁じます。

↑TOPへ戻る