• logo_h01
  • 札幌支店011-874-5195
  • 名古屋支店052-961-9773
  • 大阪支店06-6201-3841
  • 広島支店082-243-6361
  • 福岡支店092-281-5138
  • 熊本営業所096-206-9556
  • 東京本社03-5283-7232
  • お問い合わせ・資料請求

衝突防止補助システム「Mobileye 530」

Mobileye_530

※「Mobileye 530」は、ジャパン・トゥエンティワン株式会社が輸入販売の製品です。

  • 約2.7秒先の危険を予測

    前方の車両・人物・車線を常にモニター対象物までの距離と相対速度から“衝突までの時間”を計算して、衝突の危険が迫るとアイコンとビープ音で危険を警告します。

  • 予防安全効果

    使い始めは警報が頻繁に鳴り、煩わしく感じますが、ドライバーは、ウィンカーをだして車線変更する、適切な車間距離を保つようになるなど、警報が出なくなる運転を心がけるようになります。
    自然と安全な運転の習慣が癖付けられるため「安全運転養成ギプス」の効果が期待できます。
    また、無駄なアクセル操作、ブレーキ操作が減るため燃費の向上も報告されています。

  • 5つの機能

    機能によって、警報音が異なります。

    • 前方車両衝突警報(♪ピーピーピーピー)
      前方のあらゆる車両やオートバイをモニターし、追突の危険が2.7秒以内に差し迫った場合に警告。 FCW01
    • 歩行者衝突警報(♪ピー ピー)
      昼間の歩行者や自転車に乗った人を識別。2秒以内に衝突すると判断した場合に警告。 FCW02
    • 前方車間距離警報(♪ピーン)
      前方車両までの距離を自車の速度で割った、“秒単位の車間距離”をリアルタイムでアイコン表示。事前に設定した秒数よりも車間距離が短くなると、警告。 FCW03
    • 低速時前方車両衝突警報(♪ピッピッピッ)
      渋滞や信号待ちの際に、あらかじめ設定した仮想バンパーの範囲内に前方車両が入ると警告。 FCW04
    • 車線逸脱警報(♪ルルルル)
      時速55Km以上で走行中、ウィンカーを出さずに車線を越えた場合に警告。 FCW05

Mobileye 530 製品仕様 変更可能*1 変更制限可能*2
音量
表示の明るさ
 
前方車両衝突警報感度    
歩行者衝突警報感度    
車線逸脱警報のオン・オフ
前方車間距離警報のタイミング
低速時前方車両衝突警報感度
 
電源のオン・オフ
ビジョンセンサ視野 38度
車両検出距離 約80m
入力電圧 12-24V DC(最大消費電力5.2W)
動作温度 -20℃~80℃
メインユニットサイズと重量 122mm(L) x 79mm(W) x 43mm(H), 200g
  • *1 アイウォッチの3ボタンで変更可能
  • *2 車両への設置時にパソコンを用いて変更範囲をロック可能

Mobileye社について
Mobileye社(モービルアイ 本社:イスラエル)は、先進運転支援システム(ADAS)の技術と市場をリードしています。独自の半導体チップとアルゴリズムによって駆動される、同社特有の単眼カメラによる画像処理技術は、Volvo,BMW,GM, Ford, Opel, Hyundaiなど世界の自動車メーカーに採用され、この技術のベンチマークとなっています。同時に独自チップを使用した、アフターマーケット用のシステム製品を世界42ヶ国で販売しています。

  標準価格(税抜) 備考
本体標準価格 ¥155,000  
乗用車標準取付工賃 ¥35,000 取り付ける車種により変動します
トラック標準取付工賃 ¥45,000 取り付ける車種により変動します
  • ※本ホームページに記載の製品名、会社名は各社の商標および登録商標です。
  • ※記載しています機器およびソフトウェアの機能・仕様等は改善のため予告なく変更する場合がございます。


お問い合わせ・資料請求


株式会社タイガー
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル2階
Microsft Partner Silver Independent Software Vender(ISV) ISMS

トラックメイトはタイガーの登録商標です。このホームページの内容の一部又は全部を無断で複製転載することを禁じます。

↑TOPへ戻る