• logo_h01
  • 札幌支店011-874-5195
  • 名古屋支店052-961-9773
  • 大阪支店06-6201-3841
  • 広島支店082-243-6361
  • 福岡支店092-281-5138
  • 熊本営業所096-206-9556
  • 東京本社03-5283-7232
  • お問い合わせ・資料請求

エコLOGIシリーズ「無事故プログラムDR」

エコLOGIシリーズ
「無事故プログラムDR」

無事故プログラムDR

通信機能装備のドライブレコーダーを活用したサービスです。
事故や危険運転の発生をリアルタイムに「見える化」して、安全運転・経済走行の意識向上を支援します。

※「無事故プログラムDR」は、日本ユニシス株式会社の製品です。

  • 1.早い(危険運転情報を即時通知)

    事故や危険運転が発生した際の情報を、速やかにメールで安全運行管理担当者へ通知します。
    安全運行管理担当者は、メールに添付された危険運転の静止画像により、迅速な対応が可能です。

  • 2.無駄な情報を省く(管理者の運用負担軽減)

    日報や各種分析に要する運行情報が、車両からデータセンターへ定期的に携帯電話通信にて送信されます。本機能により、車両の帰着を待たず、データ収集と各種分析が可能になります。また、SDカードの授受なく(※1)、運用を継続することもできます。

    ※1
    危険運転発生時などの動画情報は、携帯通信では送信されず、全てSDカードに保存されています。動画情報の取得が必要なときには、SDカードからの取り込みが必要となります。
  • 3.見やすい(高い画質と分析精度)

    200万画素の高精細カメラを搭載

    従来の動画情報の品質としては、20万から30万画素が一般的でした。日本ユニシスのドライブレコーダーは、200万画素の画像品質で撮影ができます。

    200万画素の高精細カメラ
  • 4.独自の波形判別アルゴリズムを採用

    段差や坂道と言った無駄な情報(ゴミ情報)を極力排除する(※2)独自の波形分析アルゴリズムを採用しております。加速度を数値だけではなく派系でも判定をしているため、ゴミ情報は排除される仕組みとなっています。

    ※2
    状況によって、ゴミ情報を危険情報として取得してしまう場合があります。なお、このような場合は削除機能により、不要なゴミ情報を消去することができます。
  • 5.初期投資ゼロ

    お客様はシステムを所有することなく利用していただくサービスです。月額料金にはドライブレコーダー・データセンター・サーバおよびソフトウェア使用料、携帯電話通話料の全てを含みます。

    月額料金
    ※3
    ドライブレコーダーの取り付けはお客様に実施していただきます。
    ※4
    ドライブレコーダー1台当たりの基本サービス料金です。
    また危険運転映像を、保存/取得するボリュームが大きく増えた場合の料金については別途ご相談となります。

エコLOGIシリーズ®「無事故プログラムDR®(ドライブレコーダー)」はドライバーの安全運転、エコ運転意識の向上による事故削減、燃費向上を実現する月額料金制のサービスです。インターネットを通じたデータセンターによるサービスのため、お客様の各拠点のPCから、ドライブ情報を活用した日報他安全運転解析やエコ運転解析の自己診断情報、集計情報が入手できます。

危険運転に関る警告、運転管理者への通知、また危険運転の発生日時、挙動種別、場所などをその動画画像と地図情報とで管理できるため、容易かつ効果的に活用できます。また、ドライブレコーダーで取得できるリアルタイムの運行情報を活用することにより、効率的な輸送の実現に役立ちます。

月額料金

機能

  • 1.危険運転閲覧

    危険運転閲覧
  • 2.安全/エコ運転解析

    安全/エコ運転解析
  • 3.運転日報

    運転日報
  • 4.危険運転統計情報

    危険運転統計情報

動作環境

CPU Pentium4 (3.0GHz)以上
メモリ 2GB 以上必須
ディスプレイ 1024×768ドット以上表示可能なもの(16ビットHigh Color 以上)
OS Windows®XP Professional Edition Service Pack 3 32bit 日本語版
(64ビットを除く)
Windows®Vista Business Service Pack2 32bit 日本語版
Windows®7 Professional 32bit 日本語版
(Windows®Vista/Windows®7 Home Premiumについてはお問い合わせください)
ディスクドライブ 40GB 以上(データの保存量に依存します)
ブラウザ Internet Explorer 6/7/8/9(各32bit 日本語版)
電子メール Microsoft Outlookを推奨
プリンタ 使用OSに対応したプリンタドライバを持つもの
その他 インターネット接続が必須。
SD カードリーダの接続が必須
Windows ユーザアカウント半角 (NG例:豊洲 一郎 、OK:ichiro-toyosu)
本ホームページに記載の製品名、会社名は各社の商標および登録商標です。
記載しています機器およびソフトウェアの機能・仕様等は改善のため予告なく変更する場合がございます。

価格

初期費用 ¥0 ※本体の取り付け費は別途必要になります。
月額利用料 ¥2,980 /1車両(税抜)
月額利用料には、トライブレコーダー本体とデータセンター・管理ソフト利用料、通信費のすべてを含みます。

仕様

外形寸法 W 156.5 mm x D 81 mm x H 26 mm
重量 170g
電源電圧 DC12V またはDV24V、常時電源、IG-ON、GND、I/O コネクター(外部端子と一体型)
消費電力 通常 8Wmax 省電力時 約0.1W
動作温度範囲 -20℃~70℃
映像記録媒体 SD カード(SDHC 1ch)、容量:2G,8G,16Gバイト対応
内蔵カメラ CMOS カメラ内蔵、解像度最大1600×1200 ドット
ROM NAND Flash メモリ 128MB
RAM DDR2 SDRAM 128MB
視野角 水平画角:110 度、垂直画角:87 度
記録形式 tvrファイル形式(日本ユニシス無償提供のビューアで閲覧可能)
スイッチ 緊急スイッチ:1 点、
モード切替スイッチ:1 点(穴スイッチ)
LED 電源:緑、LED1:黄、LED2:橙、LED3:赤
音声 コンデンサマイク内蔵、ダイナミックスピーカ内蔵50mW
ブザー 内蔵ブザー:1 点
G センサー 3 軸加速度センサー 最大±8G、分解能:10bit、データ取得周波数:100Hz
GPS GPS アンテナ一体型モジュール、RTC 内蔵、I/F:シリアル 9600bps
通信モジュール データ通信モジュール、I/F:USB、音声
映像入力 3ch NTSC 1Vp-p AV コネクター(映像出力と一体型、未実装)
映像出力 1ch NTSC 1Vp-p AV コネクター(映像入力と一体型、未実装)
外部端子 車速パルス、エンジン回転パルス、I/O コネクター(電源と一体型)


お問い合わせ・資料請求


株式会社タイガー
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-1-14 A&Xビル2階
Microsft Partner Silver Independent Software Vender(ISV) ISMS

トラックメイトはタイガーの登録商標です。このホームページの内容の一部又は全部を無断で複製転載することを禁じます。

↑TOPへ戻る